介護の仕事は楽しい

私の体験談ですが、以前、高齢者向けデイサービスに勤めていました。利用者が一日40人近くと大人数の施設で、朝の迎え入れから帰りの送りまで休む間もなく忙しく動き回っていました。デイサービスは、通所される利用者を一日お預かりしてお世話するのですが、毎日笑いが絶えない職場でした。

最初、何もわからずに介護の世界に飛び込んだ時は、仕事がきつい、暗い、賃金が安いなど、どちらかというとマイナスなイメージでした。確かに慣れるまでは体力的に大変でしたが、意外に早く慣れました。仕事内容も、朝と夕方の送迎、日中のレクリエーションの指導や見守り、身体介助、昼食の用意と片付け、入浴時の介助と、毎日がその繰り返し。

それでも、毎日利用者のメンバーが変わるので変化があり、高齢者の方々との触れ合いで自分も癒されました。特に認知症の方は予想外の言動をしますが、和やかな笑いを提供してくれることも多々あり、こんなに大笑いしたことは無いだろうと思えるほど笑って、仕事ながら楽しませてもらいました。介護の仕事のマイナスイメージが払拭された、デイサービス体験でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です